埼玉県さいたま市の外壁塗装完工9年・2回目の依頼 リピート受注事例 S様邸 R4年9月

完工9年、2回目の受注事例

経年劣化で外壁のコーナ建材が破損して補修しました。

他も破風板の釘浮きがあり、屋根廻りなので早めに手入れをしたいとの事でした。

H25年11月外壁塗装の事例・R4年5月雨漏り補修の事例でご照会しております。

 

 

 

 

 

 

H25年9月施工前               H25年11月外壁・屋根塗装完工

H25年は単管足場での施工           本年R4年は打込み足場での施工

目地コーキングは(白)            目地コーキングはクリーム色

 

 

 

 

 

 

雨漏り補修前                 雨漏り補修後

原因はコーナ釘浮きと破風板の釘浮きで浸水、2階なので寒暖の差で躯体木材が動き破損しました。

破風板も補修してコーナも新設することになりました。

 

 

 

 

 

 

コーナ新設                  コーナコーキング完工

R4年9月施工前                R4年塗装完工

コーナの破損以外はまだ綺麗とお伝えいただきました。

長持ちしているので、今回の受注に繋がりました。

次回は塗装前の建材補修・目地コーキング・屋根塗装・外壁塗装とご照会致します。